アーネストアーキテクツ

高級住宅のプロ集団組織が手掛ける建築設計

アーネストグループとは

アーネストアーキテクツは、アーネストグループの建築設計事務所です。

アーネストグループといえば、高級住宅を専門に扱う企業グループで、営業・企画を行うヘッドカンパニーであるアーネストアソシエイツ、デザイン・設計を行うアーネストアーキテクツ、施工を行うアーネストホーム、リノベーションを行うクラフトスピリッツ、インテリアデザインを行うアーネストスクエアから成り立っています。

アーネストグループは、熟練した各部門の組織を専門特化企業として独立させることにより、「建設プロデュースのクラフト集団」として、お客様を満足させるより高次な建築を提供しています。

アーネストアーキテクツは、1989年にアーネストホームの設計分室として設立され、1990年にはアーネスト空間工房として独立しました。2008年にアーネストアーキテクツと社名変更し、現在に至っています。

 

各分野のプロフェッショナルが集結

アーネストアーキテクツの特色は、デザイン性の高い注文住宅を供給しているという点です。デザイン性の高い住宅となると機能面や安全性が気になることもありますが、アーネストグループという巨大組織のアーネストアーキテクツが作る住宅ですから、安心感があります。

アーネストアーキテクツはホームページもデザイン性を意識したものになっており、おしゃれなデザイナーズハウスを建てたい人にとっては非常に魅力的な会社であることがわかります。

アーネストアーキテクツでは、顧客の要望と設計条件を生かしながら最初のプランを考えるコンセプトデザイナーと、顧客と一緒に作品を仕上げていく担当設計士「ディレクトデザイナー」の分業制となっており、インテリアデザイナー、クラフトデザイナー、設計監理者とプロジェクトごとにチームを編制し、組織的に設計を行うことで高級注文住宅の完成度を高めています。